介護保険

介護施設・介護関連情報 検索サイトまとめ

介護関連サイトをまとめておきます。親のため、自分のため、他のだれかのために。 厚生労働省 介護事業所・生活関連情報検索(介護情報公表システム) まずはここから。日本国内21万ヵ所の「介護サービス事業所」を検索できます。さらには...
MONEY

「働くこと」は最良の投資法である

老後の働き方について、興味深い記事を見つけました。立命館アジア太平洋大学学長の出口治明さんは、「老後のためにお金を貯めようという発想自体が間違っている」と指摘。その結論は「働けるうちは働け」です。おもしろい考え方だと思ったので要約します。...
MONEY

朗報?年金制度改革により75歳まで繰り下げが可能に(その3)

さて、年金の繰下げについて、結論としては、70歳までの間の繰下げは検討しようと思いますが、どの段階にするかについてはそのときになってから決めることにしました。年金にかかる税金と社会保険料がどのくらいかを調べた結果、受給開始時期によって決定...
おひとりさまの老後生活

おひとりさま向け見守りサービス

高齢者の見守りサービスはたくさんありますが、基本的にはひとり暮らしの高齢の親に何かあったときのためにその家族が利用するサービスです。 そんななかで、独居単身者にちょうど良いサービスを見つけました。高齢者に限らず、ひとり暮らしの人が自...
年金制度

吉報か?高年齢者雇用安定法施行

2021年4月1日。今日は「高年齢者雇用安定法」の施行日です。これにより、定年の引上げ・廃止・再雇用により、希望者全員を65歳まで雇用することが企業に義務づけられます。さらには、希望する人の70歳までの就業機会の確保が企業の努力義務となり...
おひとりさまの老後生活

朗報?年金制度改正により75歳まで繰り下げが可能に(その2)

それでは、おひとりさま女子の年金の繰り下げ受給について検討してみます。その前にまず復習。現在、65歳以降の年金を受け取る場合、66歳以降70歳まで繰り下げて請求することができ、70歳に繰り下げて請求することにより、最大で42%増額された年...
おひとりさまの老後生活

朗報?年金制度改正により75歳まで繰り下げが可能に(その1)

2020年3月の年金制度改正法の成立により、2022年度から年金制度に大きな変更があります。そのひとつが、受給開始時期の選択肢の拡大です。これにより、繰り下げ年齢が75歳まで延長できるようになりました。詳しくはこちら これまでは年金...
MONEY

老後2000万円がなくても大丈夫だと思う理由

老後2000万は必要か。この問いに対するわたしの結論は、「必ずしも必要ではない。あればいいけど」です。この無意味な問いに振り回されるのはもうやめるべき。 そもそも「老後2000万」は、ある一定の条件に対して算出された数字に過ぎません...
介護

『俺の家の話』が傑作だと思う理由

TBSドラマ『俺の家の話』毎週見ています。もともと宮藤官九郎のファンだったので。しかもこのドラマ、家族の物語の背景に介護のトピックを丁寧に書き込んでいます。 第8話は圧巻でした。能楽師御山寿三郎(西田敏行)が孫に「隅田川」の稽古をつ...
MONEY

おひとりさま家計の黄金比率ー理想の支出割合

NHKの今日の「あさイチ」で、ファイナンシャルプランナー横山光昭さんの「理想の支出割合」が紹介されていました。夫婦と子供二人の4人家族、月収手取り35万円の場合はこんな感じ。 番組HPで他の事例も紹介するというので確...
在宅医療

「痛くない死に方」はないと思う理由

『痛くない死に方』観てきました。後半の、宇崎竜童さん演じる大工の本多さんのエピソードは良かった。でも、前半は辛くて観ていられなかったです。主人公の医師が、自分の未熟さゆえに患者に「痛い死に方」をさせてしまうのです。とても酷い死に方を。その...
タイトルとURLをコピーしました